あやぞふ★株トレード日記

~日本株で資産を増やしていくブログ~

【2020/4/16】じっくり我慢、握力チャレンジ1日目

今日の状況

今日の相場終了後の保有株状況です。

f:id:ayazofu-kabu:20200419192444p:plain

PF:2020/4/16

保有銘柄すべてプラスになってから1日経ちました。

売りの逆差しは設定しておきますが、基本的にプラスになったら長く持ちたいと思っています。むしろ長く持っていないと利益が伸びないと思っています。ここからは、自分との戦い!握力勝負!精神力との戦いになります。

特に、最近は短い期間で売買を繰り返していたので、何か取引したい衝動との戦いでもあります...。

 

 マイルール

運よく保有株状況が良いので、自分に言い聞かせるつもりでマイルールを書いておきます。週末に別記事としてカテゴリー保存したいと思います。

損切ルール

これは簡単です。機械的にルールに従って行っています。例えば…、

購入直後に設定する場合、
  • 単純に株価が100円下がったら損切
  • 株価が5%下がったら損切

   ⇒取得株価2,000円なら100円下がった株価1,900円にトリガー価格を設定

含み益が僅かな場合、
  • 購入直後に設定した価格のまま継続
含み益がある程度出てきた場合、
  • 取得単価付近に売りトリガー価格を設定

   ⇒ここまで来たらもう損切とは言わないかw

損切は、購入前に決めたルールに従って行うことがほとんどなので、とても楽ですね。

直ぐに損切になるようなエントリーは、エントリーポイントが悪い場合がほとんどです。ちゃんと材料やチャートを見て、考えて購入しなければいけません。

…って自分に言い聞かせています('ω')

 

 

利確ルール

これは正直難しいです。チャートから意識する必要がある価格付近で売るか、そのまま持ち続けるか…

結構含み益が出てきた場合、
  • 取得単価より高い価格で売りの逆差し値を設定。設定値は銘柄によって異なる

 

単純な指値売りや成売りで売却するには、決算や何かのニュースなどのきっかけがないと判断がとても難しいです。衝動売りっぽくなってしまいます。

…ってこれも自分に言い聞かせてます(*´Д`)

 

 

でも1回売りの逆差しを設定した後なら…、トリガー価格を株価に近づけて売るのはありかな~

 

以上、マイルールでした。

 

 

 

 

今日の記録:50分

株投資は自己責任でおねがいしますね(^^)/

おわり